11/05/2016 16:02 GMT+7 Email Print Like 0

自動車爆弾で3人死亡=PKK関与か-トルコ南東部

10日、トルコ南東部ディヤルバクルの中心部で自動車爆弾が爆発し、地元メディアによりますと、3人が死亡、警官12人を含む45人が負傷しました。

犯行声明は出ていませんが、当局は反政府武装組織クルド労働者党(PKK)の関与を疑っています。爆発は、警察の車両がPKKのメンバーとみられる容疑者7人を運んでいた際に発生しました。現場近くにいた市民も巻き込まれました。
ソース:VOV
他の記事