27/05/2014 10:30 GMT+7 Email Print Like 0

美術協会も中国の行動に反発

26日、ベトナム美術協会は声明を出し、中国がベトナムの排他的経済水域と大陸棚に掘削設備を不法に設置した事に断固として反発した。

同協会は、党と国家の指導能力に信頼感を示すと同時に全党、全国民、全軍と共に心を合わせて独立、領有権、及び領土保全を保護し、平和・安定な環境を維持してゆくと強調しました。また、ベトナムと中国の両国民の伝統的な友好関係の発展を期待すると同時に、両国友好関係に逆行する如何なる行動に反対している。
ソース:VOV
他の記事