09/05/2015 10:15 GMT+7 Email Print Like 0

米下院外交委員会・アジア太平洋小委員長、記者会見を行う

7日、ハノイで、ベトナムを訪問中のアメリカ下院外交委員会・アジア太平洋小委員会のマット・サーモン委員長は記者団と会見を行った。

会見で、マット・サーモン委員長はTPP環太平洋経済連携協定の交渉促進のため、4日間にわたる今回の訪問の成果に満足の意を表明すると共に「アメリカはTPP交渉の早期完了のため取り組む」と述べた。また、マット・サーモン委員長はベトナムの経営精神、労働効率に深い印象を示す他、「TPP交渉を行っている12カ国と地域のうち、ベトナムは最も大きな利益を得る国になるだろう」と強調した。
ソース:VOV
他の記事