05/05/2017 09:24 GMT+7 Email Print Like 0

第30回ASEANサミットが開幕の成功に貢献

2017年4月28日、第30回ASEANサミットはフィリピンの首都マニラで開催された。ベトナム代表団の団長のグエン・スアン・フック首相はサミットに出席し、その会議に貢献した。
今回のサミットにおいて、グエン・スアン・フック首相はASEANの各国の指導者が収めた成果を高く評価し、ASEAN共同体設立の方向を作り出し、対外関係とASEANの中心的役割を強化し、双方に関連した問題について会談する。


グエン・スアン・フックベトナム首相と夫人を歓迎するロドリゴ・ロア・ドゥテルテフィリピンの大統領と夫人
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社



第30回ASEANサミットの開幕式に出席するグエン・スアン・フックベトナム首相と代表団長
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社

サミットにおいて、フック首相は、現段階で、効果的な結果を収めるために、ASEANは次の3つの重要なポイントを優先すべきである。一つ目は人民たちを中心とし、その利益に応じること。2つ目はASEANの活動を向上させること。3つの目は団結の強化と、ASEANおよび各地域の協力を促進させる。

グエン・スアン・フック首相も非伝統的な挑戦、気候変化、海賊に直面するための内容について会談し、北朝鮮、東海の緊張についての配慮の意を表明し、ASEANが基本的な原則と立場を重視すべき、平和的な方法で国際法に基づいて紛争を解決する。

各国の首脳と指導者は海上での軍備化など東海の問題について会談した。各国はASEANの立場を確認し、平和的な方法で紛争を解決し、南シナ海における関連国の行動宣言(DOC )を実施し、南シナ海行動規範(COC)の早期策定を目指し、安寧、安定を維持することに貢献することを確認した。

サミットにおいて、ベトナムの代表団はASEAN統合イニシアティブ(IAI)の首席の役割をよく果たし、ASEAN-インド対話関係樹立25周年記念日へ向けての、ASEAN-インドの関係を調節する。


第30回ASEANサミットに出席するグエン・スアン・フックベトナム首相とだ表ダンの団長。
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社


第30回ASEANサミットに出席するグエン・スアン・フックベトナム首相
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社



第30回ASEANサミットの様子
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社



ASEAN議員会議(AIPA)に出席するグエン・スアン・フックベトナム首相
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社



第30回ASEANサミットの文書の調印式に出席する代表団長
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社

同サミットにおいても、グエン・スアン・フックベトナム首相はロドリゴ・ロア・ドゥテルテフィリピンの大統領、ハジ・ハサナル・ボルキア・ムイザディン・ワッダラブルネイ国王、プラユット・チャンオチャタイ王国の首相、モハマド・ナジブ・ビン・トゥン・ハジ・アブドゥル・ラザクマレーシアの首相、アウンサンスーチミャンマー外務大臣と会見した。


ロドリゴ・ロア・ドゥテルテフィリピンの大統領と会見するグエン・スアン・フックベトナム首相
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社


モハマド・ナジブ・ビン・トゥン・ハジ・アブドゥル・ラザクマレーシアの首相と会見するグエン・スアン・フックベトナム首相
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社



ハジ・ハサナル・ボルキア・ムイザディン・ワッダラブルネイ国王と会見するグエン・スアン・フックベトナム首相
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社



アウンサンスーチミャンマー外務大臣と会見するグエン・スアン・フックベトナム首相
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社



ベトナム通信社/ベトナムフォトジャーナル
他の記事