13/07/2016 15:13 GMT+7 Email Print Like 0

第5回ベトナム協同組合連盟大会

17日から19日まで、ハノイで、2016年~2020年期における第5回ベトナム協同組合連盟大会が開かれ、国内各地の3千万の労働者を代表するおよそ550人が出席します。

「団結、刷新、参入、持続可能な発展」と題するこの会議は2010年~2015年期における協同組合連盟の結果を評価します。ベトナム協同組合連盟大会のボ・キム・ク会長は次のように語りました。

「この会議は全国党大会の後、行なわれるので、協同組合経済発展における党の路線の具体化を目指す措置について討議します。ベトナムは世界経済にスムーズに参入している背景の中で、協同組合経済発展を目指す機会は多いですが大きな試練に直面しています。特に、この大会は党政治局の結論を効果的に展開するための措置について討議します。」
ソース:VOV
他の記事