28/07/2017 14:44 GMT+7 Email Print Like 0

稲田防衛相、辞任を表明…PKO日報問題で引責

(yomiuri.co.jp)稲田朋美防衛相(58)は28日午前の閣議後記者会見で、南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に派遣された陸上自衛隊部隊の日報問題に関する特別防衛監察の結果公表に合わせ、一連の混乱の監督責任をとって辞任する意向を表明しました。

(yomiuri.co.jp)稲田朋美防衛相(58)は28日午前の閣議後記者会見で、南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に派遣された陸上自衛隊部隊の日報問題に関する特別防衛監察の結果公表に合わせ、一連の混乱の監督責任をとって辞任する意向を表明しました。

これに先立ち、安倍首相に辞表を提出しました。8月3日に予定される内閣改造までは、岸田外相が防衛相を兼務します。

稲田氏は防衛省での記者会見で、「防衛省・自衛隊を指揮監督する防衛相として、その責任を痛感している」と述べ、給与1か月を返納するとともに、首相に辞表を提出したことを明らかにしました。
ソース:VOV
他の記事