03/07/2015 09:25 GMT+7 Email Print Like 0

日本労働組合総連合会代表団、ベトナムを訪問中

6月30日から4日にかけて、南部美智代副事務局長率いる日本労働組合総連合会代表団がベトナムを訪問している。

1日、同代表団はベトナム労働総連盟のチャン・タイン・ハイ副議長率いる代表団と会談を行った。会談で、双方は労働組合の活動において達成された成果を紹介すると共に、今後も、両国の労働組合の協力関係を強化することを強調した。ハイ副議長は「ベトナム労働総連盟はベトナム労働組合の活動の強化に関して、日本労働組合総連合会の支援と経験交換を望んでいる」と述べた。
一方、南部副事務局長は今回のベトナム訪問が双方間の関係強化に寄与することへの希望を表明した。
ソース:VOV
他の記事