18/01/2017 10:25 GMT+7 Email Print Like 0

日本・ベトナム企業間の投資協力を強化

16日と17日の両日、行なわれていた日本の安倍首相夫妻によるベトナム公式訪問にあたり、16日夜、ハノイで計画投資省は日本企業とベトナムの各地方による座談会を行ないました。席上、計画投資省のグエン・バン・チュン次官は「ベトナムと日本の間に投資協力の余地が大きい。ベトナムは日本企業の投資経営やベトナムの各地方との連携にあらゆる条件を作り出す」と強調しました。
一方、安倍首相の和泉 洋人補佐官は両国の各地方間の経済発展を目指す交流を歓迎し、支援する意向があると明らかにするとともに、これはベトナムの各地方にとって日本企業に地元の潜在力や強み、投資環境の改善に関する政策などをピーアールする良い機会となるであろうとの見解を示しました。
なお、これを機に、日本企業とベトナムの各地方の指導者は製造業、農業、食品加工、貿易、サービスなどの分野における協力の潜在力について話し合いました。
ソース:VOV
他の記事