05/06/2017 10:36 GMT+7 Email Print Like 0

日本を訪問中のフック首相の活動

フック首相は「ベトナム政府はベトナムの金融分野に投資を行っている日本の金融グループに有利な条件を作り出す」と明らかにしました。

4日午後、日本を訪問中のグェン・スアン・フック首相は茨城県の橋本 昌知事と会見を行いました。会見で、フック首相は「ベトナム政府は茨城県を含め、日本の各地方との協力と交流を重視している。」と述べると共に、茨城県に対し、ベトナムへの投資を奨励し、ハイテク農業に関する経験を交換するよう提案しました。

同日午後、フック首相はJBIC=国際協力銀行の前田匡史代表取締役副総裁、及び、衆議院安全保障委員会の山口壯委員長と個別会見を行いました。会見で、前田副総裁との会見で、フック首相は「ベトナム政府はベトナムの金融分野に投資を行っている日本の金融グループに有利な条件を作り出す」と明らかにしました。

また、同日、フック首相は在日本ベトナム大使館の幹部や職員、及び、日本在留ベトナム人共同体の代表と懇親を行いました。
ソース:VOV
他の記事