10/03/2014 15:52 GMT+7 Email Print Like 0

日本、ベトナムに250億円のODAを供与

5日午後、ハノイで、日本政府がベトナムに250億円相当のODA=政府開発援助を供与することに関する契約の調印式が行われた。


それに従って、日本政府はベトナムの気候変動対応プログラムに100億円を、そして、経済管理と競争力向上プログラムに150億円を支援することになる。

調印式で、ベトナム駐在日本大使館の深田博史大使は「気候変動対応策と経済改革はベトナムにとって重要な課題である」との見解を示した。:VOV
他の記事