11/03/2015 10:31 GMT+7 Email Print Like 0

日キューバ経済交流促進で一致 岸田外相、副議長と会談

岸田文雄外相は9日、来日しているキューバのカブリサス閣僚評議会副議長と外務省で会談した。カブリサス氏はアメリカとの国交正常化に向けた協議について説明し、外相はアメリカとキューバ関係の進展に期待感を表明した。日本とキューバ間の経済関係の強化についても協議し、カブリサス氏は開放特区など外国企業の投資促進策を紹介した。
キューバ要人の来日は2003年のカストロ国家評議会議長以来であった。アメリカとキューバ関係の改善をにらみ、日本とキューバ間の経済交流を深めるねらいで、9日は麻生太郎副総理兼財務相や宮沢洋一経済産業相とも会談した。14日の帰国までの間に安倍晋三首相と会う機会を調整しているほか、日本商工会議所や日本貿易振興機構、日本貿易保険、国際協力機構の幹部とも意見を交わす。
ソース:VOV
他の記事