07/01/2014 00:01 GMT+7 Email Print Like 0

改正された1992年の憲法、決意と知恵の結晶

2013年11月28日の午前、97,59%ベトナムの国会議員が賛成により、第13期国会の第6回の会議で改正されたベトナム社会主義共和国の憲法の原案を批准した。
国会の法律委員会の副会長、改正される1992年憲法原案編集委員会の副会長であるレー・ミン・トン博士は憲法が効果的に早急に発揮させるために改正された憲法の要点と注意すべきの重要なことについてベトナムの通信社の記者のインタビューに答えた。

記者:ベトナムの国会が改正された1992年憲法の原案を批准したことは国会第13期の法律作成の中の重要なことを画した。改正された1992年の憲法の点についてお話しさせていただけませんか?
レー・ミン・トン氏:国会第13期はベトナム社会主義共和国の憲法を正式に批准したことは重要な事であり、ベトナムの立憲の歴史の中、重要な時期を画しました。今回の改正された1992年の憲法を批准したことはわが国の発展の重要さを表し、政治社会が安定、将来のわが国の発展の動力、可能性を作り出しました。
ベトナムの国会が批准した憲法は1946年、1959年、1980年と1992年の憲法に継ぎました。特に、1992年の憲法は実際で確認した。改正された憲法のすべての章は新たな点を有する。
第1に実施されている憲法には12章、147条がある。今回の改選された憲法は11章、120条があって、章と条の数が少なくなります。1992年憲法の中に詳しく書かれない条は新たなレベルに向上されました。
第2、今回の改選された憲法は章と条の順序が変更された。例えば、人民の基本的な権利は旧5章にあり、今回、2章になり、人の権利、人民の基本的な権利、義務になりました。
わが国の権力の組織の本質を表明するために、自民評議会、人民委員会の章が政権の章になります。国家投票評議会と国家[監査についての章を補充しました。

以上の新たな点は国家の器官、経済の革新に相当する政治のシステムを刷新する期待を表明した。
 

Ngày 28/11/2013, 97,59% tổng số đại biểu Quốc hội đã biểu quyết tán thành
thông qua Dự thảo Hiến pháp nước Cộng hòa xã hội chủ nghĩa Việt Nam (sửa đổi). Ảnh: An Đăng – TTXVN


2013年11月18日、97,59%ベトナムの国会議員が賛成したことで、
第13期国会の第6回の会議は改正されたベトナム社会主義共和国の憲法の原案を批准した

改正されたベトナム社会主義共和国の憲法の原案の賛否の、投票ボタンを押している国会議員。撮影:フオン・ホア‐ベトナム通信社
 
第3、改正されたベトナム社会主義共和国の憲法の章と条項は新しい点を有する。特に、政治のシステム、政治制度の各章では、人民主権と国家の本質がはっきり表わされます。
改正されたベトナム社会主義共和国の憲法は労働者の本質を明確にし、ベトナムの労働者と民族の頭主であるベトナム共産党の本質を表明します。
改正されたベトナム社会主義共和国の憲法は始めて人民の民主の権利を表明、人民が直接民主か国会を通して、人民自らの権力を実施することを定めます。他は、初めて、ベトナム語が国家の言語であることを確認されます。そのことを通じて、ベトナム語を強調、ベトナム語を効果的に使用することを促進します。
憲法は人権を具体化させ、ベトナムドイモイ(刷新)30年後における人間の発展結果から承認されたシビックの権に関する内容を補充しました。人間の権、シビックの基盤的な権、義務はベトナムの共産党、政府、民族のベトナムにより確約された国際条約に従って、人権、シビックの権を確保し、尊重し、承認する通帳を有します。
今回の憲法はシビックの権と義務を確保し、同時に、人民たちが個人の権利と義務を実行するために、よい条件を作ることに対して、ベトナム政府の責任を規定させます。
経済・社会分野においては、改正された憲法は経済・文化・社会の章と科学・教育・技術の章を1つの章にまとめた。このことは経済、文化、教育、科学技術・環境間の緊密さを表現し、ベトナムの社会主義に向けた市場経済基盤を表現し、ベトナムの市場経済に関する思想、観点を表現します。
改正された憲法は綱領における経済部分を列記しなく、経済部分を総括に表現し、政府経済が主な役割を持つことを表現します。このことは綱領の要求を体制化しながら、社会主義に向ける市場経済の本質を実践化し、ベトナムの社会主義建設事業の目標のために、経済発展を調整し、同時に、市場原則に影響を与えなく、各経済部分が市場経済において、平等に競争する原則と矛盾しません。
土地の問題は土地が全人民により所有されることを引き続き認めることを通じて、改正された憲法に言及されました。しかし、今回の憲法は土地を回収する条件、土地を回収する過程の問題を克服することを確かめます。改正された憲法によると、土地を回収することは国家の利益、共同体の利益の目標と関連します。これは土地法における内容を具体化するための重要な基礎です。
行政組織に対しては、改正された憲法は1992年憲法の行政組織モデルを継承するのに、立法、司法、執行の権利を実現することに対する各政府機関間の権力を図るベトナム政府の権力の原則を表現します。
最初に、憲法は国会が立憲・立法機関でり、政府の執行権
機関であり、主席が国家の対内・対外に関する指導者であることを認めます。

改正された憲法によると、人民裁判所は司法権を実現する機関である。国会、国会常務委員会、主席、政府、司法システムの機能、責任、権限は必要であるが、国会、国会常務委員会、主席、政府、司法システムの機能は政府の権力は統一であり、この各機関間の管理、指導協力を確保するために、調整されます。
改正された憲法によると、裁判所、検察庁のシステムが司法活動を促進するための基礎です。憲法が裁判所、検察庁システムの活動実現についての具体的な問題を総括に規定させ、裁判原則、訴訟原則に関する問題が裁判所組織律、検察庁組織律、訴訟律により規定されることで、私たちは現在の司法システム改革方法を行うために、より広い憲法模型を作り出しました。
地方政権組織模型を変化する要求はベトナム発展過程における重要な要求である。改正された憲法は地方政権組織律が具体化するための基礎である原則性がある規定を示します。
それで、今回の憲法は領地行政機関を認め、同時に、行政機関に関するいくつかの重要な条例を補充します。
改正された憲法は行政組織が国家投票評議会、国家会計監査機関を含む
2つの特別な制度があることを規定します。国家投票評議会を設立することは重要なことであり、投票者に対する人民の権利、人民民主権を認め、人民たちが国家の指導者の選択ができるために、投票制度を強く促進します。
特別なことは、今回の憲法改正の過程は憲法を立案し、改正させる事項を確かめ、誰が憲法改正、補充内容を提出する権利があるか規定します。そのほか、憲法を保護する責任は国会、主席、政府、人民裁判所、人民検察庁、人民たちの責任です。すべての省庁、人民たちは憲法を保護する責任を負います。
記者:1992年の憲法改正原案に対する意見を集める過程は人民たちの政治活動になりました。今回の原案に適しない意見はどうのように受理されますか。
レー・ミン・トォン氏:国会により通過された改正された憲法は決意、希望、知恵の結晶であり、民族、人民の貢献です。意見を集める過程において、受理された意見があり、一分で、受理されない意見があります。
憲法を改正する原案委員会は憲法を改正する原案に掲載するために、最も適当な意見を見つけるために、国内外の専門家、科学者たちの意見を詳しく研究しました。そのほかに、適さない意見は行政組織刷新過程において、引き続き研究され、意見は尊重されます。


2013年12月2日、グエン・シン・フン(Nguyen Sinh Hung)国会議長・1992年の憲法改正原案委員会会長はベトナム主義社会共和国の憲法(改正された)傍証書に調印した。撮影:ヌアン・サン(Nhan Sang)-ベトナム通信社
2013年12月8日、チュオン・タン・サン(Truong Tan Sang)主席はベトナム主義社会共和国の憲法の公布令書に調印した。撮影:グエン・クアン(Nguyen Khang)-ベトナム通信社

改正された憲法を歓迎する「国家の祭り」プログラム。撮影:グエン・ザン(Nguyen Dan)-ベトナム通信社
1992年の憲法改正原案委員会の活動を総括する会議に出席するグエン・フー・チョン(Nguyen Phu Trong)書記長。
撮影:ヌアン・サン(Nhan Sang)-ベトナム通信社
2014年1月8日、グエン・シン・フン国会議長の司会で開幕したベトナム主義社会共和国の憲法を実現する全国会議開幕式。
撮影:ヌアン・サン(Nhan Sang)-ベトナム通信社。

記者:改正された憲法は実際の生活に効果を発揮するために、どんなことを重視しますか。
レー・ミン・トン氏:憲法を建設し、通過させることは大きな意義がある非常に重要なことですのに、十分ではない。改正された憲法は生活に、よく実現されるとき、自分の価値、役割を発揮します。

憲法はよい内容があるのに、効果に実現されないと、効果をはっきできません。憲法は建設され、国会により通過された。次の責任は人民のために、憲法を宣伝し、それぞれの人は憲法を理解し、尊重し、よく執行することです。
それで、憲法を広め、教育することは将来における重要なことです。このことは各省庁、組織、機関、政治社会組織、人民たちの責任です。各自は、それぞれの組織、機関は改正された憲法を把握し、他の人に憲法の内容、価値を伝える責任を負うことは必要です。
各々各自は改正された憲法が社会活動の中に存在させるために、自分の責任を強く負い、共同体の責任を促す。それで、改正された憲法はベトナムの発展を促進するために、新たな強み、新たな動力を作り出します。

文、写真:
ベトナムフォトジャーナル・ベトナム通信社
他の記事