24/07/2017 10:41 GMT+7 Email Print Like 0

戦没者の冥福を祈る儀式

23日、ホーチミン市のビンギェム(Vinh Nghiem)寺院で、ベトナム仏教協会中央委員会は各省庁、機関と連携して、国のために犠牲となった英雄の冥福を祈る儀式を行いました。

一方、21日から23日まで、中部クアンチ省で、クアンチ古城の軍人協会は仏教協会と協力して、クアンチ古城を保護するために身を捧げた兵士の冥福を祈り、その恩に報いる式典を行いました。開催期間中、同省と他の地方に住む復員軍人およそ2万人や、僧侶、市民多数が参列し、花輪を捧げ、線香を手向けました。組織委員会は、タイクハン川で灯篭流し儀式も行いました。
ソース:VOV
他の記事