17/07/2015 09:05 GMT+7 Email Print Like 0

安倍首相「絶対に必要な法案」 安保法案の衆院通過で

安倍晋三首相は16日午後、集団的自衛権の行使容認を柱とする安全保障関連法案が衆院本会議で可決されたことを受け、「日本を取り巻く安全保障環境は厳しさを増しています。日本国民の命を守り戦争を未然に防ぐために絶対に必要な法案だ」と強調し、今国会での成立に改めて意欲を示しました。衆院本会議後、首相官邸で記者団に語りました。
今後の参院での審議については「新たな議論のスタートを迎える。国民の理解が深まるよう党を挙げて努力したい。丁寧な説明に力を入れたい」と述べました。
ソース:VOV
他の記事