18/01/2017 10:25 GMT+7 Email Print Like 0

安倍首相、ベトナム訪問にあたり、記者会見

「ハノイを貫く雄大なホン川。その水は南シナ海(ベトナム東部海域)へ流れ込み、東シナ海を経て、東京湾の水とつながっています。その間の自由な往来を阻むものは何もありません。わが国とベトナムは、自由な海で結ばれた隣国同士であります。フィリピン、インドネシア、そしてオーストラリア。今回訪問した国はいずれも太平洋という開かれた海を共有し、基本的な価値を共有する重要な隣国ばかりであります。海洋の安全、航行の自由の原則が極めて重要であること、そしてそのためにも法の支配がしっかりと貫徹されなければならない。その認識でいずれの国とも完全に一致しました。」
このように語った安倍首相はまた、ベトナム側の希望に従って、巡視船6隻などを供与し、海上における法執行能力の強化を支援すると明らかにしました。
同日午後、安倍首相夫人はハノイ市のリハビリ病院を訪れた際、ベトナムの身体障がい者や貧困下にある子ども保護プログラムの拡大を支援したい意向を表明しました。
ソース:VOV