14/01/2016 09:42 GMT+7 Email Print Like 0

学習社会作りの実施状況

13日午前、教育養成省は「2012年~2015年期の学習社会作り」というプログラムの実施状況を総括するサテライト会議を開きました。

報告によりますと、2013年~2015年までの間に、生涯学習、学習社会作りがもたらす利益に対する幹部や国民の認識が高まるようになりました。文盲の解消、外国語と情報工学の教育普及が計画を上回りました。全国における15歳から35歳の識字率は98%を超えました。また、2015年末までに、63の省と市では、小学教育と中学教育の普及という目標を達成しました。
ソース:VOV
他の記事