29/05/2015 10:20 GMT+7 Email Print Like 0

夏の青年ボランティア運動始まる

28日、北部タイグェン省で、夏の青年ボランティア運動2015の出陣式が行なわれました。その後、青年ボランティアたちは、貧しい人々およそ300人に診療治療と薬の提供、自発的献血などに参加した他、タイグェン総合病院では音楽会を行ないました。

この運動には省内の青年5千人が参加しました。夏の青年ボランティア運動2015はホーチミン共産青年同盟中央委員会により6月1日から8月31日にかけて発動されています。夏の青年ボランティア運動は今年が15回目となりますが、多くの青年を集めてきました。

ホーチミン共産青年同盟中央委員会のグェン・フィ・ロン委員長は次のように明らかにしています。

「今年も、夏の青年ボランティア運動を通して、新農村作り運動への青年の参加を推進します。これに基づき、各地のホーチミン共産青年同盟は各レベルの党委員会、行政当局と連携して、新農村作りや経済発展に青年の役割を活用します。それと共に、離島や、山岳地帯における診療治療活動などを行います。」 
ソース:VOV
他の記事