17/01/2014 15:24 GMT+7 Email Print Like 0

報道部門の2014年の方針を定める会議が開かれる

14日、共産党教育宣伝中央委員会、情報通信省、ジャーナリスト協会の共催により、報道部門の2014年の方針を定める会議が開かれた。

会議では海と島の宣伝活動、平和的手段によって社会主義体制を崩壊させることを指す、いわゆる、和平演変への対策、情報の質的向上などが集中的に討議された。

2014年の主要な任務について、会議では「2014年、報道部門は第11回党大会の決議、党中央委員会や政治局の決議の実施状況を宣伝すると共に、これらの決議や指示に対する幹部、党員、及び、国民全体の応援と賛同を伝える。その他、報道部門は憲法施行の宣伝の強化に関する党書記局の指示の精神に沿って、宣伝活動を行う必要がある」との内容が明らかにされた。
ソース:VOV
他の記事