26/04/2016 09:03 GMT+7 Email Print Like 0

国会常務委、人民評議会議員に関する政策を討議

25日、ハノイで開催中の第13期国会常務委員会第47回会議では、第13期国会第11回会議の結果や、第14期国会第1回会議の準備作業、各レベルの人民評議会議員に対する政策などが討議されました。

第14期国会第1回会議に関して、国会常務委員会は、「7月20日に開幕する予定のこの会議は15日間の議事日程で行われ、第14期国会と2016~2021年期における人民評議会選挙の結果に関する報告、国のハイレベルの人事、今年上半期の経済社会発展状況、下半期の計画などが討議される」と明らかにしています。

25日午後、国会常務委員会は各国駐在ベトナムの特命全権大使の任命案を討議しました。
ソース:VOV
他の記事