24/10/2014 11:11 GMT+7 Email Print Like 0

.国会、法律制定を討議

22日午前、ハノイで開催中の第13期国会第8回会議では、国会組織法改正案の討議が行なわれました。多くの国会議員は「同法案は、憲法の精神に従って、国会活動のより刷新措置を追加する必要がある。これは、発展事業の要求に応えると共に、国会の組織と活動に残されている問題点の解決に寄与する。」と強調しました。

ハイフォン市選出のチャン・ゴク・ビン議員は次のように提案しました。

(テープ)

「法律起草委員会が国会議員の責任、権限を明確に規定し、国会議員の独立性を確保する為の規定を追加するよう提案します。」

一方、多くの国会議員は政治システムにおける国会の役割向上に寄与する為、法律起草委員会に国会組織法改正案の幾つかの条項を引き続き改正するよう求めました。

なお、22日午後の国会では、天然資源法案、海・島環境法案、ベトナム祖国戦線法改正案に関する審査報告がなされました。
:VOV
他の記事