05/10/2016 11:34 GMT+7 Email Print Like 0

南ア、ベトナムとの関係を強化したい

3日、南アフリカのシリル・ラマポーザ副大統領は、ベトナムとの友好協力関係の強化を目指し、4日までの日程でベトナム公式訪問を開始しました。

訪問期間中、同副大統領はベトナムの指導者らと会見し、輸出品の多様化、市場アプローチ方法、造船を含む海洋経済学を勉強するためにベトナムに留学する南アフリカの学生の数を増やす方法などについて意見交換する予定だということです。

南アフリカ側は、今回のシリル・ラマポーザ副大統領のベトナム訪問は両国間の伝統的関係の新しい発展段階を切り開き、海洋経済をはじめ経済協力の強化に寄与するとしています。

また、水産物養殖・生産・加工・輸出に関するベトナムの経験を高く評価した上で、「これは南アフリカの貧困解消事業と失業問題解決に役立つ」と評価しています。
 ソース:VOV
他の記事