04/03/2014 16:13 GMT+7 Email Print Like 0

医療部門、はしか予防対策を強化

3月2日、グエン・ティ・キム・トゥエン保健大臣は、テレビに出演し、国内各地で流行っているはしかの予防対策について説明した。

トゥエン保健大臣は「保健省は各地方に対し、緊急措置を取るほか、子供を対象に予防接種を強化するよう要請している」と明らかにしている。また、「国民向けの宣伝活動も強化している」としている。

さらに、各病院の過密状態の克服について、トゥエン大臣は「保健省は政府に各病院の過密状態を克服する案を上程しましたが、首相は先ごろこの案を承認しました。今後、各病院の病床の数を増やします。また、中央所属の各病院は各地方病院に技術を移転する計画も展開します。2~3年後32省の病院45ヶ所が近代的な設備や優れた医師を持つようになります」と言った。
ソース:VOV

他の記事