07/01/2014 16:54 GMT+7 Email Print Like 0

労働傷病軍人社会事業省の今年の任務

6日午前ハノイで、労働傷病軍人社会事業省は2014年のサテライト方針会議を開いた。
席上、ブ・ドク・ダム副首相は「今年中に、労働傷病軍人社会事業省は職業訓練、雇用創出、労働者の海外への派遣に集中的に行なう必要がある。」と強調した。また、同省は、労働者の海外への派遣を雇用創出の重要な措置として見なす必要があるとしている。

さらに、ダム副首相は「2014年に、労働傷病軍人社会事業省は革命功労者や、社会福祉、子供の保護、男女平等、麻薬・売春予防対策などの任務を立派に果たさなければならない。」と述べた。
ソース:VOV
他の記事