07/01/2016 10:51 GMT+7 Email Print Like 0

初の総選挙から70周年記念集会

6日、ベトナム初の総選挙から70周年を記念する集会が行われ、グェン・フ・チョン共産党書記長、チュォン・タン・サン国家主席、グェン・タン・ズン首相、グェン・シン・フン国会議長も出席しました。集会で発言にたったグェン・フ・チョン共産党書記長は次のように語りました。

「国会はベトナム民族大団結の力であり、国民の、国民による、国民のためのものです。第1期国会活動はベトナム全国民の団結と力を表しました。次の国会任期は人民各層、各宗教、各民族の願望や思いを表すものです。」
 

このように語ったチョン書記長は「現在、全党、全軍、全人民はあらゆる困難を乗り越えて、新しい段階における政治面での任務を全うして、党の主張と政策を早期に具体化させ、対外活動を更に向上させる必要があるとの見解を示しました。

チョン書記長は次のように語りました

「2016年、全党、全軍、全人民は第12回党全国大会の決議を生かして、2016年~2020年期における国の経済社会発展事業を促進してゆきます。そのほか、文化発展、社会平等、国民生活レベルの向上という目標に向けて全力をあげて取り組みます」

一方、グェン・シン・フン国会議長は「この70年におけるベトナム国会の活動を高く評価した上で、今後も共産党、国家、国民の信用を得て、任務を成功裏に全うしてゆく」と強調しました。

ソース:VOV

他の記事