29/01/2016 09:01 GMT+7 Email Print Like 0

党大会の成功を喜ぶ香港・マカウにいるベトナム共産党員

香港とマカウ駐在ベトナム総領事館のホアン・チ・チュン総領事は、VOVのインタビューに応じ、「香港とマカウ駐在ベトナムの代表機関で働いている党員らは、第12回党大会の成功を喜んでいる」と述べました。また、党員らは党大会を準備作業から見極めていたと明らかにし、次のように語りました。

「党員らは党大会の成功を喜んでいます。党大会は、国をより迅速に発展させるための決議や路線を出し、この目標の実現に向けての今後5年の行動計画を作成しました。新指導部は、全面的な刷新路線により、ベトナムを工業国にすると信じています。もうすぐ旧正月テトがやってきますが、国を離れているベトナム人は党大会の成功を喜びながら、祖国を思い出しています。」
このように語ったチュン氏は、香港とマカウ駐在のベトナムの各代表機関は、党大会の決議を展開する計画を作成したと明らかにしました。
ソース:VOV
他の記事