06/12/2016 11:21 GMT+7 Email Print Like 0

党、国家、常に医療部門に特別な関心を

予防医療部門設立60周年を記念して、5日午前、ハノイで、チャン・ダイ・クアン国家主席は、全国の優秀な医療幹部らと懇親会を行いました。席上、クアン主席は「党と国家、国民は、常に、予防医療を始めとする医療部門に特別な関心を与えている。」と明らかにし、次のように語りました。
(テープ)
「医療部門は、状況を把握し、新型ウィルスを適宜に発見すると同時に、党と国家に相応しい方策を提案する必要があります。『人を中核にする』という方針で、コミュニティにおける伝染病ウィルスの予防、監視、及び住民健康の管理を良好に実現しなければなりません。」
ソース:VOV
他の記事