12/07/2017 14:59 GMT+7 Email Print Like 0

人間の地位向上、国の繁栄に向けて

11日、ハノイで、ベトナム・国連人口基金協力40周年、及び7月11日の世界人口デーを記念する式典が行われました。

今年の世界人口デーのテーマは「家庭計画化:人間の地位向上、繁栄した国の発展」です。

式典で挨拶に立ったダン・ティ・ゴック・ティン国家副主席は「ベトナムの人口・家庭計画化は国の発展戦略の中に重要な一部であり、経済的な意義を持つだけでなく、国の持続可能な開発に寄与している。この数年間、ベトナムは、人口規模の安定という目標達成に取り組んでおり、人口の質的向上を進めている」と明らかにしました。また、ティン副主席は、ベトナムを支援してきた国連人口基金に感謝すると同時に、同基金や各国政府、国際組織、非政府組織に対し、引き続き人口分野などにおいてベトナムを支援してゆくよう希望しました。

なお、この機に、11日から16日にかけて、ハノイ市内のディン・テェン・ホアン通り93番地の写真展示室に、ベトナム・国連人口基金協力40周年に関する写真展が開催されています。
ソース:VOV
他の記事