20/07/2015 09:49 GMT+7 Email Print Like 0

中国、ベトナム農産物に市場開放を

18日、ハノイで、中国の張 高麗(ちょう こうれい)国務院常務副総理のベトナム訪問の結果を紹介する記者会見が行なわれました。

記者会見で、中国商務部の鐘山副部長は、近年、経済、通商、観光、投資の分野における両国の協力は著しく発展しており、両国に大きな利益をもたらしていると述べましたが、両国は経済通商協力の潜在力がまだ大きいと明らかにしました。同副部長は、中国は、農産物を始めとするベトナムの商品に対し市場を開放する用意があり、ベトナムとの経済・通商協力をさらに拡大したいとの考えを示しました。

一方、中国の国家改革発展委員会の湖祖才副主任は、中国とベトナムは、両国を結ぶインフラの整備、通商・投資・財政協力を促進すると共に、文化交流、青年交流、学者交流などを進める必要があると語りました。同副主任によりますと、中国の国家改革発展委員会とベトナムの計画投資省は、陸上でのインフラ整備に関する作業グループを設立したとしています。

:VOV
他の記事