05/06/2016 22:00 GMT+7 Email Print Like 0

世界環境デーに応える活動

6月5日の世界環境デーに応え、国内各地で様々な活動が行われています。5日午前、ハノイ市人民委員会は「自然の呼びかけと我々の行動」をテーマに世界環境デーに応える式典を行ないました。一方、中部高原地帯ダラット市で、ラムドン省のホーチミン共産青年同盟員や青年およそ1千人は3千本の木を植えました。
これを機に、中部ニントゥアン省人民委員会はビーチの掃除運動を行なった他、海に26万個の水産物の種苗を放流しました。
なお、今年の世界環境デーは人々に対し、環境に優しい生活を送り、生態系への圧力を軽減するとともに生物多様性の保護、野生動物の不法取引の防止に尽くすよう呼びかけることが狙いです。
ソース:VOV
他の記事