20/12/2016 10:01 GMT+7 Email Print Like 0

世界と競えるベトナム農業作りに向けて

18日午後、ホーチミン市で、グェン・スアン・フック首相は、ベトナム農業工業作りに関する会議に出席しました。

各企業の代表との対話で、フック首相は「農業はベトナム経済の強みである」と強調すると共に、農業部での企業発展に向けた党と国家の方向や農業地域への工業導入の推進などについて取り上げました。
フック首相によりますと、ベトナムは、今後も、国内製品を保護する為にWTO=世界貿易機関と、ベトナムが締結している他の貿易協定の規定に従って、技術的障壁を設けると同時に、農業用資材生産企業への支援政策、農業・農村・生産協同組合の発展措置をとる必要があるということです。また、ベトナムは、近代的かつ国際的競争力のある農業作りを目指して、取り組んでいます。
ソース:VOV