29/02/2016 11:08 GMT+7 Email Print Like 0

ロマンチックで美しい愛情の谷

ダーラット(Da Lat)高原における愛情の谷は140ヘクタールあり、涼しい気候と美しい風景で、多くの人々に魅力を与える。 
 
ダーラット市の中心から東北へ6kmのところにある愛情の谷は、松林と丘があり、魅力的な美しさがある。前世紀の30年代から、Varenneフランス領インドシナ総督とフランスの人々は週末、愛情の谷を訪問した。フランス人はこの愛情の谷を「Vallée d’Amour」名前をつけた。1953年、ダーラット町のグエン・ヴィー(Nguyen Vy)町長は、谷とダーラット地域の湖や道をフランス語からベトナム語の名前に変えることを決定した。

1972年、ダムが建設により、ダーティエン湖ができた。愛お情の谷の風景はより魅力になった。


ダーラット市の名勝地である愛情の谷
ロマンチックな風景
愛情のの美しいダーティエン湖。
愛情の鍵の橋における愛情の鍵穴
愛情谷に馬車に乗る観光客。
愛情谷の列車に乗る観光客。

松林におけるおしどり夫婦

愛情谷の風景

愛情谷の風景

愛情谷の風景

愛情の谷から見るLangbiang山頂。
ダーラット市を訪問するとき、愛情の谷は多くの観光客の目的地である。

谷を訪問するとき、観光客たちはヴォンカン丘に行く。この丘からの風景はロマンチックである。丘は松の林、青い湖、白鳥がいる。

Langbiang山頂はK’Ho族の伝説におけるK’langとH’biang の2人の愛情を表現する。観光客たちはディア・ダン(Dia Dang)丘を発見するチャンスがある。

愛情の谷を訪問するとき、観光客は愛情鍵橋へ行くことは必要である。この橋はおしどり夫婦が愛情を表現し、美しい愛情についての望みを表現する場所である。
観光客たちは数多くの魅力的な遊びに参加することができる。愛情の谷はキャンプやカン酒を飲むTeambuildingを開催する。特に、愛情の谷はダーラット市のバレンタイン(2月14日)を開催する場所である。
文、写真:グエン・ヴー・タイン・ダット