14/05/2015 12:31 GMT+7 Email Print Like 0

レー・クアン・リエム選手、2度目のHD Bankチェスコンテストの優勝者

2015年3月16日から22日まで ベトナムのホーチミン市で行われた第5回HDBankチェスコンテストで、レー・クアン・リエム選手が2度目の優勝をした。

インド、ロシア、ドイツ、スイス、中国、ハンガリーなどの85人の選手は同コンテストに参加した。その中、世界の31位であり、2013年アジアチェスコンテストの優秀者となった中国からの李超選手、フィリピンからの1951年生まれたTorre Eugenio選手が出席した。

一番高く評価された李超選手に次ぎ、ベトナムのレー・クアン・リエム選手とグエン・ゴック・チュオン・ソン選手の評価も良かった。
 

同コンテストは多くの国からの85人の選手が集まった。

 

同コンテストは専門家に高く評価された。

 

ベトナムの選手とスイスの選手の試合

 

フィリッピンのPascua Haridas選手とベトナムのレー・クアン・リエム選手の試合

 

シンガポールの章鍾選手とベトナムのグエン・ゴック・チュオン・ソン選手(右側)の試合

 

試合の中のドイツの選手

 

フィリッピンのGomez John Paulと中国の李超選手(左側)の試合

 

同コンテストの終了に記念写真を撮っている選手たち

 

左から中国の李超選手、ベトナムのレー・クアン・リエム選手、ベトナムのレー・キエウ・ティエン・キム選手、シンガポールの章鍾選手

 

記者会見に出席しているベトナムのレー・クアン・リエム選手
 
 

レー・クアン・リエム選手は、中国の李超選手に破れたあと3回連続で勝ち、優勝したした。リエム選手は、ベトナムにおいて行われたHDBankチェスコンテストに5回参加し、今回で2度目の優勝者となり、12,000米ドルの賞金を獲得した。
文:グエン・ヴー・タイン・ダット
撮影:レー・ミン