05/07/2017 10:09 GMT+7 Email Print Like 0

ラムドン省、領海に関する展示会を開催

これは、国の領海に関する省民の認識向上を目指すものです。
3日午前、中部高原地帯テイグェン地方のラムドン省ダラット市で、第4国立文書保管センターと内務省は、「ホアンサとチュオンサ両群島・歴史的・法的証拠」という展示会を共催しました。

ラムドン省、領海に関する展示会を開催 - ảnh 1 グェン朝時代の木版
展示会では、グェン王朝時代の100点あまりの木版と行政文書が展示されています。これらの資料は、ホアンサとチュンサ両群島に対するベトナムの領有権の確立、遂行、保護過程を示しています。
ソース:VOV