18/07/2017 17:14 GMT+7 Email Print Like 0

ラオス首相、ベトナム・ラオス関係の発展に満足

この結果は、両国の友好関係、特別な団結及び全面的協力を発揮したことである。

9月5日のベトナム・ラオス外交関係樹立55周年、及び7月18日のベトナム・ラオス友好協力条約締結40周年記念日を前にして、ラオスのトーンルン・シースリット首相は新聞記者の取材に対し、政治、国防安全保障、経済社会などの分野における両国の協力関係の結果に満足の意を表明しました。

また、同首相は「この結果は、両国の友好関係、特別な団結及び全面的協力を発揮したことである。そのお陰で、この間、両国の経済は日増しに発展し、両国民の生活が日々改善されるようになり、国際場裏における両国の役割が向上されるようになった」と強調しました。
ソース:VOV
他の記事