02/05/2016 17:31 GMT+7 Email Print Like 0

メーデー130周年記念式典

5月1日夜、ベトナム労働総連盟は、5月1日のメーデー130周年記念式を行いました。式典で発言にたったベトナム共産党中央大衆宣伝委員会のチュオン・ティ・マイ委員長はベトナム労働者の諸活動の成果を高くした評価しました。

また、マイ委員長は国の工業化近代化事業におけるベトナム労働組合の任務に触れ次のように語りました
(テープ)
「労働組合は党や政府と連携して、労働者に関連する優遇政策を打ち出し、集団労働契約を効果的に実施し、労働者の正当な権利を保護する必要があります。また、労働者が自主性を発揮して国の経済社会事業に積極的に寄与できるように、各地方行政当局と連携して、愛国競争運動を強化する必要があります。」

この機に、ベトナム労働総連盟は「ベトナム労働者の知恵の誇り」という称号を10の製品に授与しました。
ソース:VOV
他の記事