10/01/2017 10:04 GMT+7 Email Print Like 0

メコンデルタ ロジスティックスへの投資を誘致

9日、ベトナム南部メコンデルタ地域のカントー市で、商工省はベトナムロジスティックス企業協会と協力し、メコンデルタでのロジスティックスへの投資誘致に関する会議を開きました。

会議で発言にたったヴォン・ディン・フエ副首相は、ロジスティックス企業に対しメコンデルタ地域への投資を強化するよう呼びかけました。また、現地行政府に対しても、できるだけ企業に便宜を図って経済を発展させるとの政府の方針を徹底させるよう求めました。

会議で、メコンデルタのロジスティックス・システムの状況や潜在力、展望などが詳しく分析されました。2030年をめどに、メコンデルタの各港を通じて運ばれた貨物は年間7000万トンにのぼると予測されています。会議を機に、ロジスティックスに従事している国内外の企業とベトナム関連当局との協力覚書が調印されました。
ソース:VOV