03/01/2017 13:05 GMT+7 Email Print Like 0

ホーチミン市 新年を迎える様々な活動

ホーチミン市は新年を迎える活動が様々で、新年の雰囲気に包まれています。

1日夜、青年文化会館で、「愛する春へ」と題する文芸公演が行われました。この公演は無料で楽しむことができる恒例行事で、今年は数千人の鑑賞者を魅了しました。一方、ホーチミン市の中心部にある多くの通りはライトアップされ、新年の雰囲気を楽しむ場としてよく知られています。ホーチミン市民の2人の話です。
(テープ)
「今日はとてもにぎやかです。民族衣装「アオザイ」を着ている家族が多いです。特に、アオザイを着ている子どもはかわいいです。それはきれいで、春の雰囲気を実感することができました。」
「今年のお正月に、子どもを対象としたプログラムがたくさんあります。それは、子どもを持つ家族にとっていいですね。」
ソース:VOV
他の記事