26/10/2014 10:57 GMT+7 Email Print Like 0

ホーチミン市と泉大津市との協力

21日午後、ホーチミン市で、同市人民委員会のレ・ホアン・クァン委員長は同市を訪問中の大阪府泉大津市の 伊藤晴彦市長と会見を行った。 会見で、クアン委員長は「ホーチミン市は港への投資、開発を経済発展の突破口と見なしている。現在、ホーチミン市での港の取扱量は年間7500万トンに達し、今後、その取扱量を向上させるため、港の拡張に力を入れる。港の開発に有利な条件に恵まれているホーチミン市と泉大津市は今後協力を強化できる」と強調した。                                                                            ソース:VOV
他の記事