06/03/2017 11:03 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム 野生生物密売対策を提案

3月3日の世界野生生物の日にあたり、ベトナム、イギリス、タイ、ドイツなど国連駐在各国の代表団は、イベントを行い、野生生物を守るよう呼びかけました。

イベントで、ベトナムのグエン・フォン・ガ国連大使は、野生生物関連商品の消費市場を無くす必要があると述べ、その中で、消費者の認識向上、法整備、世界各国の協力の強化は、重要な対策であると明らかにしました。なお、今年の世界野生生物の日は、「若者の声を聞こう」をテーマとして、野生生物の保存は若者によるものであるとしています。
ソース:VOV
他の記事