12/02/2017 16:01 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム-ラオス特別な関係の強化

2017年2月7日・8日、第39回ベトナム-ラオス連政委員会会議がハノイにおいて行われ、グエン・スアン・フックベトナム首相とトーンルン・シースリットラオス人民民主共和国首相が出席した。同会議において両国が友好、団結、協力関係をより強化し、両国の将来のため新しい制度を作り出す。
今回の会議は、両国の連政委員会の協力についての会議である。
2017年の協力計画の実施を効果的にする両国の指導者の決心を表明した。

同会議で、両国は2016年度の各地方の協議を効果的に実施したことを互いに高く評価した。特に、政治、対外、国防、安寧、経済、文化‐社会の分野、両国民の交流、教育・訓練の分野も促進させた。現在、ベトナムには1万4千人のラオスの学生が留学している。


第39回ベトナム-ラオス連政委員会会議を主催した
グエン・スアン・フックベトナム首相とトーンルン・シースリットラオス首相
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社


グエン・スアン・フックベトナム首相、トーンルン・シースリットラオス首相と両国の代表者。
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社




会議の様子。
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社



会議で発表するグエン・スアン・フックベトナム首相
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社



会議で発表するトーンルン・シースリットラオス首相
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社



投資合弁会社によるラオス-ベトナム間の500kv送電線建設プロジェクトの調印式に出席する両国の首相。
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社



記者会見に出席するグエン・スアン・フックベトナム首相とトーンルン・シースリットラオス首相
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社



ラオスの指導者に勲章を授与するグエン・スアン・フックベトナム首相
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社



ベトナム計画と投資省のズオン・チー・ズン大臣に勲章を授与するトーンルン・シースリットラオス首相
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社

同会議で、両国間の関係を促進する体制を作り出した。ベトナム企業は、ラオスへ400件のプロジェクトに37億米ドルを投資した。

2017年、両国の政治局の指導を効果的に実施し、両国の政治-対外-国防安寧、投資、貿易などの関係を促進し、人材養成、インフラなどを協力し、「2017年ベトナム-ラオス友好の年」、ベトナム-ラオス友好創立55周年記念日、友好と協力協約調印40周年記念日へ向かう。


シースリットラオス首相と会見するグエン・フー・チョンベトナム書記長。
撮影:チー・ズン-ベトナム通信社



シースリットラオス首相と会見するチャン・ダイ・クアンベトナム主席。
撮影:ニャン・サン-ベトナム通信社



シースリットラオス首相と会見するグエン・ティ・キム・ガン国会議長。
撮影:チョン・ドゥック-ベトナム通信社

 

会議の後、フック首相とシースリットラオス首相は2017年両政府の協力についての計画を協議し、第39回ベトナム-ラオス連政委員会会議の記録書、ベトナム教育・訓練省とラオス教育とスポーツ省の2017年協力計画、ラオス-ベトナム500kvの送電線建設プロジェクトに投資する会社を設立する協議などに調印した。


ベトナムの企業がラオスに登録した資金は51億米ドルに達し、投資国の中で、第3位である。2016年両側の金額は8億100万米ドルに達した。現在、1万4千人のラオスの留学生がベトナムで学んでいる。


ベトナム通信社/ベトナムフォトジャーナル
他の記事