29/11/2016 15:01 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム-ラオスの関係、貴重な共同の財産

2016年11月24日から26日まで、ベトナムのグエン・フー・チョン書記長はラオス人民民主共和国を訪問した。これはベトナムの第12期大会の後のグエン・フー・チョン書記長の最初の外国訪問となったのである。同訪問はベトナムとラオスの特別な友好関係を表わし、ベトナムとラオスの新たな団結の関係、全面的な協力を強化する機会でもある。
同訪問において、両国は伝統的な友好関係、強固な団結、全面的な協力がベトナムとラオスの両共産党、両国の人民の貴重な共同の財産であり、両国の存在と発展の規律である。そのため、両国は伝統的で、特別な団結の関係と全面的な協力を保護維持し、発展させることが両国の共産党、両国の国家、両国の人民の共同の責任であり、特に両国の歴史を持つ若い世代の将来に向けて重要な役割を果たすと確認した。

ラオスの主席官邸において壮大に行われた
ベトナムグエン・フー・チョン書記長の歓迎式。
撮影:チー・ズン-ベトナム通信社



ブンニャン・ウォーラチットラオスの首相と会談するベトナムのグエン・フー・チョン書記長。
撮影:チー・ズン-ベトナム通信社


両国の協力文書の調印式に出席するグエン・フー・チョン書記長とブンニャン・ウォーラチットラオスの首相。
撮影:チー・ズン-ベトナム通信社


トーンルン・シースリットラオス首相と会見するベトナムのグエン・フー・チョン書記長。
撮影:チー・ズン-ベトナム通信社


パニー・ヤートートゥーラオス国民議会議長と会見するベトナムのグエン・フー・チョン書記長。
撮影:チー・ズン-ベトナム通信社



Saysomphone Phomvihane国家建設戦線議長と会見するベトナムのグエン・フー・チョン書記長。
撮影:チー・ズン-ベトナム通信社



カムタイ・シーパンドーンラオス元主席。
撮影:チー・ズン-ベトナム通信社

両国も政治、経済、教育、科学-技術などの分野における交流関係、協力関係を強化させ、ベトナム-ラオスの特別な関係を両国の党員、人民に宣言し、2017年で両国外交樹立55周年記念日、友好・協力協約調印40周年記念日に向けの活動を効果的に実施するようにっ協力する。

両国も世界と地域のセミナーで情報を分かち合い、緊密な協力をし、南シナ海における平和と安全を維持することの重要性を強調し、武力的な威嚇を行なわず、平和的方法で紛争を解決し1982年の海洋法に関する国際連合条約(UNCLOS)を含む国際法律、南シナ海における関連国の行動宣言(DOC )を実施し、南シナ海行動規範(COC)の早期策定を目指す。

今回の訪問にあたり、ベトナムはラオスの首都ビエンチャンのタートルアン広場の国会議事堂工事とボリカムサイ県の中学校の工事を贈呈した。両国は多くの分野の協力文書に調印し、ベトナム-ラオス共同宣言を公布した。


ラオス国家大学の学生たちとの懇談で発表するベトナムのグエン・フー・チョン書記長。
撮影:チー・ズン-ベトナム通信社


ボリカムサイ県を訪問するベトナムのグエン・フー・チョン書記長。
撮影:チー・ズン-ベトナム通信社



両国の関係が永遠に続くことを祈るようにラオスの人民の伝統文化である儀礼に参加するグエン・フー・チョン書記長。
撮影:チー・ズン-ベトナム通信社
ベトナム通信社/ベトナムフォトジャーナル
他の記事