28/10/2016 04:01 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム-ユーラシア経済連合間のFTA -将来における数多くのチャンス

2016年10月5日、ベトナムとユーラシア経済連合(EAEU)間の自由貿易協定は公式効力があり、ベトナム輸出分野が18千万人の人口、2兆米ドルのGDP、1兆米ドルの貿易金額での世界の潜在的な大きな市場に参加するための新たな希望を与える。
 
ユーラシア経済連合(EAEU)(ロシア、アルメニア、ベラルーシ、カザフスタン、クルグズスタン)が多の国家と調印する最初の自由貿易協定である。
ベトナムとユーラシア経済連合(EAEU)間の自由貿易協定は経済、貿易協力のすべての分野に実現され、全面的な自由貿易協定である。
関税を削減することで、貿易分野のために、よい条件を作ることのほかに、ベトナムとユーラシア経済連合(EAEU)間の自由貿易協定は双方の知恵所有権、電子貿易、競争などの分野に関する約定を含む。

 


在ロシア連邦BIDV銀行の駐在員事務所の落成式に出席するグエン・スアン・フック首相。撮影:トン・ヌアット(Thong Nhat)-ベトナム通信社

2015年に、ハノイで、行われたベトナムとユーラシア経済連合(EAEU)間の企業フォーラム。撮影:トゥアン・アン(Tuan Anh)-ベトナム通信社

ロシア連邦に、乳牛を飼育するプロジェクトをはじめて実現するベトナムのTH True Milk グループ。撮影:ズオン・チー(Duong Tri)-ベトナム通信社

ベトナムとユーラシア経済連合(EAEU)間の自由貿易協定によると、ユーラシア経済連合(EAEU)はベトナムが農産物、水産物、縫製生産、靴生産、木材の製品などの製品を輸出することのために、よい条件を作る。 
ユーラシア経済連合(EAEU)は18千万人の人口、2兆米ドルのGDP、1兆米ドルの貿易金額での世界の潜在的な大きな市場であり、豊富な自然的な財源を有する。ベトナムはユーラシア経済連合(EAEU)に、携帯電話、コンピュータ、電子製品、縫製製品、靴、コーヒー、米、野菜などの製品を輸出し、ユーラシア経済連合(EAEU)から、石油、鉄、設備、肥料などの製品を輸入する。


税関を削減することとともに、双方は獣医、動物、植物検疫(SPS)プログラムを積極的に実現し、双方間の協力を促進し、互いに技術援助を実現する。

ベトナムはユーラシア経済連合(EAEU)がベトナムに、設備、機械などの工業製品を輸出することに、よい条件を作る。この製品はベトナムの製品と競争しなく、国内の消費市場を多様化することに貢献を果たす。

ベトナムとユーラシア経済連合(EAEU)間の自由貿易協定は貿易における海関、質管理、動物、植物の検疫、食品安全に関する両政府の管理明白性を促進し、方法を規定する。
ベトナム・ロシア合弁会社(Vietsovpetro)の40工程の一つ。撮影:ヒュイ・フン(Huy Hung-ベトナム通信社)
 
将来、EAEU 市場に発展するベトナムの水産物生産分や。撮影:キム・フオン
ベトナムの数多くの農産物の製品はEAEU 市場に輸出する。撮影:タイン・ハー(Thanh Ha)-ベトナム通信社
コーヒー、野菜などの製品はEAEU 市場に、輸出される。撮影:クアン・ヒュイ(Quang Huy)―ベトナム通信社


   ズオン・ホアン・ミン在ロシア連邦ベトナム大使によると、ベトナムとユーラシア経済連合(EAEU)間の自由貿易協定はベトナム会社のために、輸出、経済協力に関する数多くの利益を与える。しかし、ベトナム会社はーラシア経済連合(EAEU)の消費習慣、質に関する観点、製品の模様、法律、技術基準システム、食品安全を研究することは必要である。
ベトナムとユーラシア経済連合(EAEU)間の自由貿易協定について話すとき、Popov Aleksei在ホーチミン市ロシア大使によると、ベトナムとユーラシア経済連合(EAEU)間の自由貿易協定は実現されることは双方貿易金額が40億米ドルから8億米ドル~10億米ドルに増えることを促進し、数産物、縫製の製品などのベトナムの製品の輸出は強化され、ロシアの自動車生産分野はベトナム市場にシェアを占めるチャンスがあることを援助する。
    


アジア・欧州経済委員会によると、ベトナムとユーラシア経済連合(EAEU)間の自由貿易協定は実現されることは双方貿易金額が40億米ドルから8億米ドル~10億米ドルに増えることを促進する。ベトナムとユーラシア経済連合(EAEU)間の自由貿易協定が効力がある最初の年にユーラシア経済連合(EAEU)の輸出会社は4千万米ドルの税金を節約できる。

 

文、写真:ベトナム通信社、ベトナムフォトジャーナル