03/11/2014 10:09 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム-ベネズエラ間の友好関係:25年間の強い発展

ベトナムとベネズエラは、1989年12月、外交関係を公式樹立した。以前から、両国の人民は互いに支持し合う。ベトナム人の反米抗戦においては、世界の平和を愛する人たちと共に、ベネズエラ人民は、ベトナムを支持した。1964年10月、Caracatはグエン・ヴァン・チョイ英雄の自由を得るために、Smolen中佐の誘拐に参加した。
 
ベトナムとベネズエラは、1989年12月、外交関係を公式樹立した。以前から、両国の人民は互いに支持し合う。ベトナム人の反米抗戦においては、世界の平和を愛する人たちと共に、ベネズエラ人民は、ベトナムを支持した。1964年10月、Caracatはグエン・ヴァン・チョイ英雄の自由を得るために、Smolen中佐の誘拐に参加した。
対外政策に対しては、ベネズエラは民族独立、主権を尊重することを基に、各国との協力関係を拡大し、ラテンアメリカ-カリベ協力を促進し、貧困解消目標で、キューバとの戦略的な協力を強化する方針がある。ベネズエラの役割、位置は地域内に、世界に、日増しに大きくなる。

ベトナムが2005年9月に、首都カラカスに大使館を設立し、ベネズエラが2006年1月に、大使館をハノイに設立した時から、ベトナム・ベネズエラ友好関係は、前向きな発展をしてきた。両国は首脳訪問と会見を行った。H.Chaverベネズエラ大統領がベトナムを訪問した後、ベトナム・ベネズエラ友好協会は2006年8月1日に設立された。ノン・ドゥック・マイン前書記長は2007年5月に、ベネズエラを訪問するとき、全面的なパートナーシップ」首脳宣言は公布された。ベトナム・ベネズエラ政府間委員会の会議は2008年8月に行われ、両国間の首脳協定を行い、協力分野を確定させ、エネルギー、石油ガス、工業、農業などの各分野において、各プロジェクトを促進した。

ベトナムとベネズエラは「Junin 2」油田を開発するプロジェクト、稲を植え、魚、小エビを養殖するプロジェクト、ラバーの木の栽培プロジェクト、ソフト生産協力プロジェクト、ランプ生産協力プロジェクト、海運輸インフラ建設協力プロジェクト、家建設協力プロジェクトなどの数多くの協力プロジェクトを有する。




2010年に、ベネズエラにおいて、Junin 2」油田を開発するプロジェクトでのベトナム人の技術者、ベネズエラ人の技術者を訪問する。        
撮影: PVEP


2011年に、ベトナム石油グループを訪問するベネズエラ国会議長。 撮影: PVEP

ベネズエラ国会議長と2011年に会見するベトナム友好組織連合会会長。
撮影:グエン・トゥアン・ヴィエット

PDVSA の指導者たちと出会うPetroVietnam グループの指導者たち。  撮影: PVEP

ベネズエラ石油プロジェクトの現場のPVEPグループ & PDVSAグループの技術者たち。 撮影:PVEP

ベトナム人の技術者たち、ベネズエラ人の技術者たちの休息。撮影: PVEP

世界最大の石油埋蔵量があるベネズエラのOrinoco 地域の一部。撮影: PVEP

2014年に、ベトナム武器博物館を訪問するベネズエラ芸術団、
撮影:チン・ヴァン・ボー



2012年9月27日、ベトナム国家石油グループに属する石油開発会社(PVEP)とPetroleos de Venezuela国家石油グループ (PDVSA)に属するベネズエラ石油会社のPetro Macareo合弁会社は25年間における協力契約で、石油の生産を始め、Junin 2油田を開発してきた。

ベトナム・ベネズエラ両国間の友好関係は引き続き発展してきた。ベトナム・ベネズエラ両国、両党、両政府の友好関係については、互いに交流を続け、双方協力協定、契約に調印した。経済協力関係については、数多くの代表団は互いに訪問し、両国の政府間の委員会会議は2回に行われた後、双方はエネルギー、石油、農業、林業、漁業、テレコム、文化、教育、スポーツ、観光などの分野における50プロジェクトの契約に調印し、同時に、双方は数多くの具体的なプロジェクトを実現し、両国間の経済協力、投資協力、科学技術協力を強化させる。

ベネズエラの美しいカラカス首都の写真:

 
 
 
カラカス郊外における美しい海岸の道。 撮影:グエン・タン
美しく現代的なカラカス首都。
撮影:グエン・タン
カラカス首都における山の斜面に住む貧困者の家。撮影:グエン・タン
ベネズエラとラテンアメリカの英雄の像がある広場。撮影:グエン・タン
カラカスのベトナム竹で飾られた道。  撮影:グエン・タン
カラカスにおける国会官邸。撮影:グエン・タン
ベネズエラの民族英雄を祭るPanteon Nacional国家礼拝堂。
撮影:グエン・タン

カラカス首都のPlaza Bolivar広場。  撮影:グエン・タン

ホーチミン主席についてのイメージを含む多くの有名な指導者のイメージを印刷した衣服を売る記念品の店。撮影:グエン・タン
通りで踊る青年たち。   撮影:グエン・タン
カラカスの現代的な貿易センター。   撮影:グエン・タン

ベトナム・ベネズエラ両国の外交関係樹立25周年記念日(1989年~2014年)に際しては、Jorge Rondon Uzcategui在ベトナムベネズエラ大使によると、今年はベトナム・ベネズエラ間の友好関係における記念の節目を表わします。今年はベトナム・ベネズエラ両国の外交関係樹立25周年記念日(1989年~2014年)、1964年10月から、行われたベトナム・ベネズエラの人民たち間の出会い50周年記念日、ベネズエラの独立23周年記念日、前ウゴ・チャベス大統領のベトナム訪問8周年記念日を記念する。
ベトナム・ベネズエラ両国間の関係については、ジョージ・ロンドン大使は「ベトナムとベネズエラはよい友好関係を樹立しました。両国は自由を護るための戦いと人民の繁栄を求める共通点を所有します。短期において、綿祖たちは共同の利益のために、両政府の首脳訪問、数多くの分野における双方関係を樹立する50の協定に調印したことを通じて、多くの成果を得、協力基盤を設立しました。

文:ヴィン・フン
撮影:
グエン・タン、チン・ヴァン・ボー、
PVEPの資料、グエン・トゥアン・ヴィエット