28/07/2015 10:08 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム-タイ、戦略パートナーシップを強化

ベトナムのグエン・タン・ズン首相はタイを訪問し、2015年7月23日、第3回ベトナム・タイ内閣合同会議に出席した。同訪問は両国間の戦略パートナーシップの強化に貢献した。
多くの分野での基本的な協力に基づき、2020年両国の貿易金額が200億米ドルに達する目標を出した。

両国は各レベルの交流を行い、タイ‐ベトナム外交樹立40周年記念(1976年-2016年)を実施することに付いて促進することに一致した。

国防と安寧の分野で、両国は国防協力協議を引き続き実施し、公約に関して個人、組織が反対しないことを公約することに意見が一致した。
 


グエン・タン・ズン首相の公式歓迎式の模様。
撮影:ドゥック・タム-ベトナム通信社



グエン・タン・ズン首相とプラユット・チャンオチャ首相間の会談。
撮影:ドゥック・タム-ベトナム通信社



第3回のベトナム・タイ内閣会議に出席するグエン・タン・ズン首相とプラユット・チャンオチャ首相。
撮影:ドゥック・タム(Duc Tam)-ベトナム通信社



グエン・タン・ズン首相とプラユット・チャンオチャ首相、ベトナム・タイの内閣の代表たち。
撮影:ドゥック・タム-ベトナム通信社



第3回のベトナム・タイ内閣会議の共同宣言の調印式に出席するグエン・タン・ズン首相とプラユット・チャンオチャ首相。
撮影:ドゥック・タム-ベトナム通信社



ベトナム・タイ両国間の労働協力に関する覚書の調印式に出席するグエン・タン・ズン首相とプラユット・チャンオチャ首相。
撮影:ドゥック・タム-ベトナム通信社



グエン・タン・ズン首相を歓迎するMaha Chakri Sirindho王女。
撮影:ドゥック・タム-ベトナム通信社, 



タイの手工芸品の店を訪問するグエン・タン・ズン首相。
撮影:ドゥック・タム-ベトナム通信社


両国の首相はお互いの関心している問題について、2015年アセアンコミュニティーを樹立するため、ASEANの各国との緊密な協力についても討論した。

両国も東海に関する問題は地域の平和、安寧、及び信頼などに影響を与え、東海における安定、安寧、平和、海上航路の安全などの重要性を再び確認することについて討論した。

東海問題については、双方は関連する側は国際法律、国連海洋法条約(UNCLOS)に基づいて、平和的対話を通し、東海における紛争を解決し、DOC=海上行動宣言に従い、行動規範(COC)の形成に努力し、地域における航海の安全、安寧、平和の維持に積極的な貢献を果たすことについて意見が一致した。

第3回のベトナム・タイ内閣合同会議は成功に終わり、両首相は、両国間の友好関係を促進することについて、意見交換をし、意見が一致した。

第3回のタイ‐ベトナムとの内閣会議を終えるとき、両首相は契約の調印式、共同の記者発表を公布した。

ベトナム通信社/ベトナムフォトジャーナル
他の記事