16/04/2017 21:42 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム経済と企業に関するシンポジウム

15日、南部カントー市で、ベトナム・ラオス・カンボジア経済発展協力協会中央委員会の新聞「メコンタイムズ」の主宰の下、「2017年の経済と新しい段階におけるベトナム企業・効果的な対策」をテーマとしたシンポジウムが行なわれました。

シンポジウムで、科学技術省のファム・ゴック・ミン次官補は国内外の市場が複雑に推移している背景の中で、中小企業が生き残るための対策に関して、次のように語りました。
(テープ) 
「国際社会への参入と第4次産業革命が進められている現在、企業の指導者は新しい条件に適応できるような戦略を作成しなければなりません。例えば、製品の品質を確保しながらも、販売価格を引き下げるため、どんな対策をとるかということです。これにより、企業は技術を革新するようになります。」
ソース:VOV
他の記事