11/01/2017 10:41 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム海軍第5軍管区など、ナムズ島を訪問

9日、ベトナム海軍第5軍管区とメコンデルタ各省、及び、中央と各地方の報道機関の代表団は 南部キェンザン省のナムズ島を訪れ、同島に駐屯している幹部や兵士、地元住民に旧正月テトのお祝いを述べると共に、プレゼントを贈りました。

同代表団はナムズ村、国境警備部隊742号、レーダーサイト600号などを訪れました。レーダーサイト600号の指揮者ディン・バン・フォン( Dinh Van Phong) 大尉は次のように語りました。
(テープ)
「旧正月テトに、政府が支給する資金の他、私たちは自分の資金から一人当たり少なくとも100万ドン日本円で約5千円を拠出して、テト用品を買います。私たちが自分で生産された野菜、果物、食肉がたくさんあるので、これらの食品を買わなくても大丈夫です。今年、レーダーサイト600号には今年、家を離れて、初めてテトを過ごす新しい兵士がいるので、指導者はこれらの兵士に深い関心を寄せています。」
ソース:VOV