14/10/2016 16:01 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム人の靴-ブランドBiti’s

「Biti’s-ベトナム人の足元を飾る」をスローガンとして、ビンティエン有限会社のBiti’sは、この数十年間で人気が上昇、消費者たちの信頼を得た。
1982年に設立されたBiti’s 会社は、ゴムぞうりを生産する20名の工員を含むビンティエン生産組合とヴァンタイン生産組合の会社であった。1986年に、ビンティエンゴム協同組合になり、東欧と西欧諸国の市場に輸出される良質の靴の生産を開始した。
1980年、東欧諸国の経済状況は悪化しBiti’s の販売のシェアは減った。Biti’s 工場は国内での、タイ製品と中国製品との激しい競争が起こった。台湾のEVAテクノロジーを研究した後に、工場は、台湾の生産ラインを投資することに決定した。それから、中国を主な市場として選んだほかに、国内の市場でシェアをBiti’s トレードマークのシェアを広める戦略を実施することを決意した。消費者に値段の価値に対しての安心感を与えるために、Biti’s トレードマークを登録し、「1つの統一価格」方針を推進した。


ホーチミン市のBiti’s のショップ(ビンティエン消費製品生産有限責任会社)。
Biti’s は靴製品のマーケティングを拡大させる。
多くの学生が好むBiti’s の靴やサンダル
内国市場のほかに、Biti’s の製品は世界の40ヶ国に輸出される。
多種多様のBiti’sの 婦人靴
Biti’sスポーツ シューズは人気がある。
Biti’s 製品を選ぶ消費者
Biti’s 店におけるカラフルな靴。
Biti’s 製品は多種多様である。

 

この数年間、Biti’s社はBiti’sマークの履物製品のマーケティングを展開した。1ヶ月当たり40種類の新しい靴を紹介することで、そのマーケティング効果は国内市場におけるB Biti’sの競争力を促進する。そのほかに、Biti’sはERP、 SAPソフトウェアを応用し、高級なGostoファッショントレードマークを建設する。

毎年、Biti’sは約2千万足の靴を生産する。Biti’sの製品は多種多様である。Biti’sの製品は数多くの消費者に買われる。

2016年、Biti’sはBiti's Hunterスポーツ靴を紹介した。Biti's Hunterスポーツ靴は225gの重量があり、よい質があり、美しいデザインがある。Biti's Hunter製品は人気がある。
現在、約7千人の工員と全国の販売ネットワークで、Biti’sは1年当たり20%の成長を続けている。Biti’sはイタリア、フランス、イギリス、アメリカ、ロシア、日本、南アフリカ、メキシコ、カンボジアなどの40ヶ国に履物を輸出する。そのほかに、Biti’s はDecathlon、 Clarks、 Speedo、 Skechers、 Lottoなどの有名なブランドと協力する。
文:グエン・ヴー・タイン・ダット
 
写真:ダン・キム・フオン