04/12/2015 10:26 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム・EU、FTA交渉を終結

2日、ベルギーの首都ブリュッセルのEU=欧州連合本部でグエン・タン・ズン首相とEC=欧州委員会のジャン・クロード・ユンケル委員長はベトナムとEUのFTA=自由貿易協定の交渉終結を告げる合意書の調印式に立ち会いました。調印式でズン首相はEUに対し、FTAの早期締結・批准とベトナムの市場経済体制の認定を希望していると強調し、次のように語りました。
(テープ)
「これまで、ベトナムと欧州連合との関係は政治、外交、文化社会、特に経済貿易分野を中心に全面的かつ積極的に発展してきました。我々はEUに対し、来年初頭までにPCA=ベトナム・EU全面的パートナーシップ協力協定を批准するよう希望します。また、ベトナムとEUとの協力関係を深化させるため、会合や協議を促進するとともに、情報通信、ハイテク、再生エネルギー、次世代原料、日用品、農・水産物、財政サービス、投資、医療、教育、環境保全、気候変動への対応分野でも協力を促進する必要があると思います。」
このように語ったズン首相は欧州連合に対し、東部海域の平和、安定、案是保証、航行の自由の確保に引き続き貢献するよう希望を表明しました。
EUを訪問期間中、ズン首相は欧州委員会のジャン・クロード・ユンケル委員長や欧州理事会のドナルド・トゥスク議長、欧州議会のマーティン・シュルツ議長らと会見を行い、エネルギー、グリーン成長、職業訓練を中心にベトナムとEUとの優先分野での協力の強化措置について討議しました。これを機にベトナム・EU関係に関する共同声明を発表しました。
ソース:VOV
他の記事