24/07/2017 00:01 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム・カンボジア両国間の関係の重要な節目

グエン・フー・チョン書記長が2017年7月20日から22日まで、カンボジア王国を公式訪問することは、両国間の50年間における外交関係における歴史的な節目となり、両国間の成功を表現し、両国間の協力潜在力を促進し、両国間の友好関係を強化させる。
カンボジアの3日間の訪問で、グエン・フー・チョン書記長は22の活動に参加した。チョン書記長はシハモニ国王と会談し、Norodom Monineath Sihanouk 皇后と会見し、カンボジアの国会、政府の指導者たちと会見した。
双方はこの半世紀における両国間の友好関係を高く評価し、また、友好関係についての共同の認識を得るために、友好関係の重要性ついて、意見交換をした。また、友好関係を促進するために、すべての分野での友好関係を強化する方法について、意見交換をした。


ノロドム・シハモニ国王と会談するグエン・フー・チョン書記長。
撮影:チー・ズン-ベトナム通信社


贈り物を交換するノロドム・シハモニ国王とグエン・フー・チョン書記長。
撮影:チー・ズン-ベトナム通信社



グエン・フー・チョン書記長を歓迎するための宴会を行うノロドム・シハモニ国王。撮影:チー・ズン-ベトナム通信社


Norodom Monineath Sihanouk.皇后と会見するグエン・フー・チョン書記長。撮影:チー・ズン-ベトナム通信社

双方はこの50年間における両国間の友好関係において多くの困難を克服し、民族解放事業と独立を得るための闘争、国家建設事業におけることなど多くの成果をあげた、この友好関係は双方の親密な関係であることについて、意見が一致した。ベトナム・カンボジア両国間の友好関係は神聖的なシンポルになり、団結関係になり、それぞれの国の国建設、開発事業の基礎、強い動力である。

双方の革命事業における不可欠な要素は、互いの援助が非常に重要であり、維持され、発揮されることが必要であることを確認した。
現在の状況においては、この50年間における協力を基礎として、双方の友好関係を促進することで意見が一致した。ベトナム、カンボジアは常に、全面的効果的に協力し合うよい近隣国である。

 


2017年7月20日の午後、プノンペンにおいて、グエン・フー・チョン書記長はフン・セン首相と会見。撮影:チー・ズン-ベトナム通信社


ベトナム・カンボジア間の協力関係促進に関する共同宣伝に出席するグエン・フー・チョン書記長とフン・セン首相。撮影:チー・ズン-ベトナム通信社


プノンペンにおけるカンボジアの乗員においては、グエン・フー・チョン書記長はSamdech Say Chhum上院議長と会見した。撮影:チー・ズン-ベトナム通信社


ベトナム・カンボジア友好記念碑の落成式に出席するグエン・フー・チョン書記長とSamdech Say Chhum  上院議長。撮影:チー・ズン-ベトナム通信社


2017年7月20日の午後、ヘン・サムリン国会議長と会見するグエン・フー・チョン書記長。撮影:チー・ズン-ベトナム通信社


プノンペンにおけるカンボジア国会の本部においては、ヘン・サムリン国会議長とグエン・フー・チョン書記長はベトナム共産党、政府、人民がカンボジア政府、人民に、カンボジア国会の書記委員会、専門委員会のためのオフィスビルを贈ることに関する覚書の調印式に出席した。撮影:チー・ズン-ベトナム通信社


テープ・ヴォン(Tep Vong)尊師を訪ねるグエン・フー・チョン書記長。撮影:チー・ズン-ベトナム通信社


Bukri 尊師を訪ねるグエン・フー・チョン書記長。撮影:チー・ズン-ベトナム通信社
 
ベトナム・カンボジア両国間の外交省大臣たちはベトナム書記長、カンボジア首相、両国の指導者たちの出席で、両国間の友好関係、全面的な協力関係を促進することに関する共同宣伝に調印した。この共同宣伝は新たな段階における両国の友好関係に関する共同宣伝である。この共同宣伝はこの50年間におけるベトナム・カンボジア両国間の友好関係を評価し、将来のすべての分野における両国間の友好関係の方向性を提出し、いくつかの問題の解決方法を提出し、国際、地域での多くの問題についての認識が一致した。
文、写真:ベトナム通信社・ベトナムフォトジャーナル
他の記事