24/11/2016 10:03 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナムの農水産物、大きな輸出先ロシア

22日ホーチミン市で、「EAEUユーラシア経済連合とベトナムのFTA自由貿易協定が発効する背景の中でロシア市場に接近する」をテーマにしたシンポジュウムが行なわれました。

シンポジウムでロシアはベトナムの農産物、水産物、日用品にとって大きな輸出先となるとの意見が相次ぎました。専門家らはベトナム企業がEAEUとベトナムの自由貿易協定の利益を利用して、競争力向上を目指すこの協定の適切な項目を選ぶ必要があるとの見解を示しました。

なお、ベトナム・ロシアの取引額は年平均40億ドルですが2020年その金額を100億ドルにする予定です。
ソース:VOV
他の記事